上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、鬼神です。昨日から、仕事も冬休みに入り自宅の大掃除で・・・
外回りの窓や戸袋を水洗いしましたよ~。

今日は、少しだけM-06の組立ての続きです。
リアとフロントのダンパーセクションになります。
キット標準のダンパーセットは・・・何やらスケルトン素材になってまして・・・
ん・・・見た目が・・・ピストン部も精度悪そうです・・・。
まぁ、マニュアル通りいきましょう~。

シリンダー内にスペーサを入れて、ストローク長を調整する機構です。
ひとまず、組んだ直後のものです。

20101231-1.jpg

オイルもキットに同梱されていたものを使いました。無限の200番位かな・・・?
番手は、走らせてから調整ですな。
一応、時間おいてシリンダー内の気泡を抜いてからキャップを閉めましたが・・・。
下部から、微妙に空気が入り込んでくる模様・・・。
まぁ、この精度なので慎重に組んでも駄目かな。
早々に、オプションに移行します。

リアダンパーを取り付けたら、こんな感じです。

20101231-2.jpg

車高は、付属のスペーサをシリンダーに挟み込む機構で調整するようです。
微調整は無理だね。
この車・・・リアのダウンストップはどこで決めるんだろ?
ん~~ ないな。他の方のブログでも参向にしますかね・・・この辺りは。

M系も分からないことばかりなので、調べる事が多いので!!楽しめますね^^。
明日は、どこまで組めるかな・・・。

M-06購入

2010/12/26

どうも、鬼神です。久しぶりの更新になります。
息子の誕生日&クリスマス&(お年玉)で、M-06を買ってあげました~。

20101226-1 (1)

このM-06で、息子はラジコンレースデビューの予定w
Mシャーシを組むのは初めてなので、これまたノウハウ不足でで四苦八苦しそうな予感w。

さて、組み始めますよ~。息子にもマニュアルを読ませてパーツの切り取りとバリ取りをやってもらいます。
マニュアル通りいくと、最初はギヤデフ周辺です。デフケースは密閉タイプじゃないのね・・・!?GPTだと密閉タイプが大半なので・・・M-06でもそうかなと思ってましたが違う様ですね。付属のAWグリスを塗布する指示がありますので、適度にヌリヌリしておきました。ギヤデフをケースで挟み込みます。

20101226-1 (2)

次は、リアアーム周辺です。アーム本体が2分割されてて、合体させてタッピングビスで接合させます。
ん~~、これまた新鮮ですな。でも、瞬間接着で終わらせて、タッピングは省きたいな・・・。
まぁ、ひとまずマニュアル通りにいくか・・・。

20101226-1 (3)

次は、デフケースとリアアーム周辺の合体です。この時点でかなり重量級なリアセクションの出来上がり。
モータをマウントしたら、どうなるのかしら・・・。

20101226-1 (4)

お次は、これまで組んだリアセクションをシャーシと合わせます。
ホイールベースが、3種類(S・M・L)チョイスできるようになってます。210mm~239mmの選択肢があります。
29mm・・・・ですか。さて、どれをチョイスするか・・・。
ひとまず、Sを選択しました~。
これ、ボディーのホイールアーチは、どうするんだ・・・?専用になるわな~。

20101226-1 (5)


次は、リアのアッパーアーム周辺です。
まぁ、特に気になったポイントはなかったです。オプション品を投入しなければ、セッティングの幅は少ない模様ですね。

20101226-1 (6)

お次は、フロントアーム周辺です。
リアアーム同様にフロントアームも2分割されてますよ。シャーシとは、6本のタッピングビスでしっかり固定されます。所々にPRO仕様らしく、ブルーメタリックなパーツが含まれてますね。
いずれは12SL風に・・・赤色に変更かなw

20101226-1 (7)

フロントアクスルを組み付けて、バンパー周辺パーツを取り付けました~。
ざっと、ここまで3時間ちょいです。M系になれてないので、幾分、慎重になりましたが。
所々、ガタもあったのでシムで補正かけておきました。

20101226-1 (8)

この続きは、年末の大掃除が終わって・・・嫁さんの様子を伺いながら・・・息子と組む予定~~
またね~~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。