スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M-06 組立記録-2

2010/12/31

どうも、鬼神です。昨日から、仕事も冬休みに入り自宅の大掃除で・・・
外回りの窓や戸袋を水洗いしましたよ~。

今日は、少しだけM-06の組立ての続きです。
リアとフロントのダンパーセクションになります。
キット標準のダンパーセットは・・・何やらスケルトン素材になってまして・・・
ん・・・見た目が・・・ピストン部も精度悪そうです・・・。
まぁ、マニュアル通りいきましょう~。

シリンダー内にスペーサを入れて、ストローク長を調整する機構です。
ひとまず、組んだ直後のものです。

20101231-1.jpg

オイルもキットに同梱されていたものを使いました。無限の200番位かな・・・?
番手は、走らせてから調整ですな。
一応、時間おいてシリンダー内の気泡を抜いてからキャップを閉めましたが・・・。
下部から、微妙に空気が入り込んでくる模様・・・。
まぁ、この精度なので慎重に組んでも駄目かな。
早々に、オプションに移行します。

リアダンパーを取り付けたら、こんな感じです。

20101231-2.jpg

車高は、付属のスペーサをシリンダーに挟み込む機構で調整するようです。
微調整は無理だね。
この車・・・リアのダウンストップはどこで決めるんだろ?
ん~~ ないな。他の方のブログでも参向にしますかね・・・この辺りは。

M系も分からないことばかりなので、調べる事が多いので!!楽しめますね^^。
明日は、どこまで組めるかな・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。